JAPAN BLUE

JAPAN BLUE(ジャパンブルー)

ジャパンブルーは、デニム生地企画製造からスタート。

当社は岡山県倉敷市に古くから根付く繊維産業によって育まれた土壌を強みに、綿花を輸入、糸から紡ぎ、染色の奥深い加工に表現されるテキスタイルデザインを製品化し、欧米のハイラグジュアリーブランドへの商品供給も行っています。

欧米で認められたシルエットに、“メイド イン ジャパン”の付加価値を組み合わせた新しい価値観のジーンズを提案。日本発世界一のスタンダードジーンズブランドを目ざします。

本物のデニムはただ「耳」が付 いていればいいと言うものではありません。

ヘヴィーオンスのデニムを出来るだけ糸にテンションを掛けずにコットンの特性を損なわず素朴な風合いに 織り上げるためには、厚物専用で良質な「重式力織機」のみの厳選から始まり、織りのスピードを極力落として丁寧に織り上げる職人技術によって、初めて平面的ではない凹凸のある「本物」のデニムができるのです。

当社の生産部門。

古き機械とそれを扱う熟練の技術を持つ職人たち。

これらを次代に引き継ぐ事を至上の命題と捉えて株式会社ジャパンブルーは日々取組みを行っています。

また、JAPAN BLUEは社会貢献をしています。

「Jean School」はアムステルダムの「ハウス・オブ・デニム財団」を始めとする4つの団体が主体となり2012年9月にスタートした、オランダ国の文科省と連動している公的な教育機関です。
短期大学的カリキュラムと職業訓練的な専門学校のプログラムがある、「世界初で唯一のジーンズの学校」になります。

< 前のページ
次のページ >
8件 [ 1-8 ]

おすすめ商品