THE BAGGY

1980年、ブルックスブラザーズの別注シャツを手掛けていた工場で生産されているシャツがこのTHE BAGGY(バギーシャツ)です。 細身のシルエットが多い中『バギーのシャツ』は少し大きめに作られていて逆に古さを感じさせません。襟はロールが美しく出るように少し高めに作られているのがすごく魅力だと思います。 『HEAVY OXFORD』 oxford shirts(オックスフォード)は今までに着たことのないような厚い生地です。 インド綿の生地は洗濯時にもへこたれなく型崩れもしにくいです。

インド綿素材の魅力には、フワッとしてサラリとした感じがあるのが素敵です。 薄い素材なので風通しがいいです。

実は、コットンは元々インドで誕生した素材となっています。

昔から、インドでは綿の栽培がよく行われてきました。このインド綿は、その特徴として湿気などに強く、通気性が素晴らしい性質を持っています。そのため、蒸し暑いインドの夏の季節には、なくてはならない衣類の素材です。日本の夏もけっこう蒸し暑くて湿気が多いですから、日本人の夏服の素材としてもけっこう活躍しています。丈夫で汗をよく吸い取るので涼しくいられる夏の素材の一つとなっています。

30件 [ 13-24 ]